呼吸器内科について

呼吸器内科では、肺炎や気管支炎、気管支喘息、睡眠時無呼吸症候群など、呼吸器疾患の診断・治療を行っています。

診療日時のご案内

午前(9:00〜12:00)
午後(14:00〜17:00)

平日9:00~12:00 

呼吸器内科では、胸部X線写真やCT検査、肺機能検査などをもとに
呼吸器疾患の診断・治療を行なっています。

睡眠時無呼吸症候群の簡易検査および精密検査も実施しています。

院長 呼吸器内科 板井 典朗 いたい のりあき

日本呼吸器内視鏡学会専門医
日本医師会認定健康スポーツ医
金沢医科大学医学部卒業

板井 典朗  いたい のりあき
略 歴 History
1997年金沢医科大学大学院 修了、金沢医科大学病院 呼吸器内科、福井県立病院 呼吸器内科副医長
1999年国立山中病院 呼吸器内科医長
2001年金沢医科大学病院 呼吸器内科助手
2002年公立松任石川中央病院 呼吸器内科医長
2006年医療法人松風海 内藤病院 呼吸器科
2022年医療法人祐基会 帯山中央病院 院長

こんな症状、気になっていませんか?

睡眠中
  • いびき
  • 夜間頻尿
起床時 日中
  • 頭が重い・口が乾いている
  • 強い眠気・集中力の低下

それは…
「睡眠時無呼吸症候群」
によって、睡眠の質が大きく低下しているサインかもしれません。

「睡眠時無呼吸症候群」は、熟睡感がなく頭が重いなど日々の生活に影響するだけでなく、仕事や学業に支障を来したり、居眠り運転を起こしたり、人生に関わる問題に発展しかねません。
さらに、心筋梗塞や脳卒中、糖尿病、うつ病、認知症…などさまざまな合併症を引き起こすことも知られています。

まずは検査を!自宅で検査ができます

睡眠時の呼吸の状態をご自宅で検査できます。この検査結果によって適切な治療につなげましょう。中等症以上であれば、睡眠中に呼吸がしやすくなるマスクを装着するCPAP(シーパップ)療法を自宅で継続することで、改善が図れます。

治療までの流れ
治療までの流れ

睡眠時無呼吸症候群について、より詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

無呼吸ラボ

お問い合わせ

平日8:30~17:00

TOP