消化器内科・呼吸器内科のご案内

当院では苦痛の少ない内視鏡 (胃・大腸)検査や腹部超音波検査などを行って、
消化器疾患の診断・治療にあたっています。
また、呼吸器内科では、肺炎や気管支喘息、気管支炎、睡眠時無呼吸症候群など、
呼吸器疾患の診断・治療を行っています。

消化器内科について

食道・胃・大腸などの消化管や、肝臓・すい臓・胆のうなど
消化に関与する臓器の診断、治療を行います。

Reception time

受付
FAX.096-382-6139
平日8:30〜17:15 / 土曜8:30〜12:30

診療日のご案内

午前(9:00〜12:30) 検査 検査 熊大担当医
(第1・3・5週)
午前(14:00〜17:30)
  • ※火・木曜日(午前)は内視鏡検査日です。
    あらかじめ、外来診療を受けての検査となります。

近年、大腸癌が増えています。
早期発見、早期治療が大切です。

副院長 消化器内科 前田 誠士 まえだ せいし

医学博士
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会指導医
日本肝臓学会専門医
日本内科学会認定医

前田 誠士  まえだ せいし
略 歴 History
1987年佐賀医科大学卒業後、熊本大学第3内科、国立大分病院等で勤務
2003年熊本大学消化器内科勤務
2004年玉名地域保健医療センター消化器内科(医局長、部長)勤務
2014年帯山中央病院副院長

こんな症状最近ありませんか?

  • 胸やげっぷ
  • 喉のつかえ感
  • 腹痛
  • だるさ

他にも食欲がない・貧血・体重減少・黄疸・吐血・下血などの症状がある場合には早めの検査をお勧めしています。
特に胃がんは初期段階ではほとんど症状がなく、知らない間に病気が進行するケースが多く見られます。
しかし早期に発見することが出来れば、治すことが可能な病気です。
どんな些細な事であってもそれらの不調を感じたら、放置せずにお気軽にご相談ください。

部屋 イメージ写真
アドバイス イメージ写真
漢方 イメージ写真

当院では苦痛の少ない内視鏡(胃、大腸)検査や腹部の超音波検査が受けられます。
日本人のがんの約60%は消化器のがんであり、まずは検査を受けることが早期発見につながります。
また、今ではC型慢性肝炎は完治する時代になりました。
治療法も進歩してきていますので、一度ご相談ください。

呼吸器内科について

呼吸器内科では、肺炎や気管支炎、気管支喘息、睡眠時無呼吸症候群など、
呼吸器疾患の診断・治療を行っています。

担当医

板井 典朗 いたいのりあき
日本呼吸器内視鏡学会専門医
日本医師会認定健康スポーツ医
金沢医科大学医学部卒業

診療日のご案内

曜日 時間
毎週水曜日 9:00〜12:30
14:00〜17:30

こんな症状でお困りではありませんか?

健康診断で胸部X線写真の異常を指摘されたり、家族からいびきがひどいと言われたことはありませんか。
咳、痰、息切れ、呼吸困難など呼吸器症状についてのお悩みがあれば、ご相談ください。

呼吸器内科では、胸部X線写真やCT検査、肺機能検査などをもとに
呼吸器疾患の診断・治療を行っています。

睡眠時無呼吸症候群の簡易検査も実施しています。
喫煙は呼吸器疾患を誘発・悪化させる原因にもなります。
当院の禁煙外来で、禁煙してみませんか。

SAS.net

受付時間のご案内

FAX.096-382-6139

平日8:30〜17:15 / 土曜8:30〜12:30 夜間・休日 TEL:096-382-6113

TOP